AGA治療の効果はいつ頃はじまるの?

  • 2020.09.01
AGA治療の効果はいつ頃はじまるの?

AGA治療は、すぐに結果の出るものではありません。

 

薄毛や抜け毛が目立つようになりAGA治療をはじめたけれど、

いつ効果が出てくれるのだろう?

このまま効果が出なかったらどうしよう。

とお悩みの方もおられるのではないでしょうか。

 

そこで今回は、AGAの治療効果がいつ頃はじまるのか解説します。

AGAの治療効果を実感するのは早くても3ヶ月以上かかる

AGAの治療を始めたからといって、すぐに髪の毛が生え始めるというわけではありません。

実際に治療を始めてから効果を実感するまでには早くても3ヶ月以上かかるとされています。

 

また、効果が出始めたからといって、そこで安心してはいけません。

効果の出るスピードは緩やかであり、短期間で劇的な効果を期待できるわけではないためです。

 

そのため、継続してAGAの治療を続ける必要があります。

まずは半年ほど治療を続けて様子を見るのが良いとされています。

 

最終的にいつ治療を終えられるのかは個人差が大きいため断言することはできません。

AGAの効果が出る仕組み

AGA治療では治療薬を用いるのが一般的です。

AGAの治療薬はテストステロン5aリダクターゼが結合するのを抑制する効果を期待できます。

これによって、AGAの症状を抑えることができるのです。

さらに、毛母細胞の活動を活性化させる効果も期待できます。

これらの効果によって、AGAの症状が収まり、髪の毛の生える環境を整えることができます。

 

ですが、髪にはヘアサイクルというものがあり、成長期→休止期→後退期という成長過程をたどります。

つまり、髪の生える環境が整っても、成長期を待たなければ毛は生えてきませんので、髪の毛が生えるまでには時間がかかります。

そのため、AGAの治療を始めてから効果が出るまでに時間がかかるのです。

できるだけ早く治療効果を出すには

AGAの治療はできるだけ早く始めることが大切です。

 

AGAの症状があまり強く出ていない段階であれば、治療薬の効果が出やすくなります。

かなりAGAの症状が進行していると、治療薬を飲んでも目立った効果が出ない可能性があります。

 

そのため、早い段階でAGAの症状が出ていることを確認して治療を開始することが大切です。

ですので、もしかしたら薄毛がはじまった?と思ったら、医師の診察を受けるようにしてください。

無料でカウンセリングや診断をおこなっているクリニックも多くありますので活用しましょう。

 

また、髪の毛や頭皮に悪い影響を与える生活習慣を改めることも大切です。

生活習慣に問題を抱えたままでは、いくら治療薬を飲んだところで高い効果を期待できないからです。

 

栄養のバランスの取れた食事を摂る、規則正しい睡眠を取る、タバコやアルコールの接種を控えるといったことが大切です。

 

これまでの自分の生活を振り返ってみて、髪の毛に悪い影響を与えるような要素はすべて排除しましょう。

 

ほかに、医師の指示にしたがうということも大切です。

AGA治療のプロである医師の指示にきちんとしたがうことによって、治療効果を最大限に高めることができます。

指示にしたがわないと適切に治療を進めることができなくなり、完治するのに時間がかかってしまうのです。

AGA治療で焦ってはいけない

AGAの治療を自分の判断で途中でやめることは絶対にしてはいけません。

AGAの治療は時間をかけてじっくりと取り組むべきだからです。

AGA治療は、初期脱毛があるものもあり、毛が減ってしまった!と焦ることもあるかもしれませんが、途中でやめてしまうと、せっかくそこまで治療を続けてきた意味がなくなってしまいます。

治療をやめると、後で再開したとしても、効果が出るまでに時間がかかってしまうのです。

AGAの治療は数年かけてじっくりと取り組む必要があると理解しましょう。

AGAに対する正しい理解を深めることが大切です。

まとめ

AGAの治療効果がいつ頃から出るのかについて解説しました。

早い人でも3ヶ月程度は継続しなければ効果を実感できないのがAGA治療です。

遅い人だと半年や1年経ってからようやく治療効果が出たことがわかるケースもあります。

ですので、治療効果が出てないからと言って焦らず、気長に忍耐強く取り組むことが大切です。

カテゴリの最新記事