AGA治療でカウンセリングに行く時の注意点

  • 2020.09.02
AGA治療でカウンセリングに行く時の注意点

これからAGA治療を受けるつもりであれば、まずはカウンセリングを受けることになります。

その際にはさまざまな注意点が存在するため気をつけましょう。

どういう点に注意するべきなのか、AGAのカウンセリングの注意点についてまとめました。

AGA治療のカウンセリングとは

これからAGA治療を受ける際にはいきなり治療に取り掛かるのではなくて、まずはカウンセリングが実施されます。

クリニックには専門のカウンセラーがいて、その人に悩みや不安を相談すればよいのです。

そうすると、カウンセラーがあなたの頭皮や毛髪の状態をチェックします。

 

頭皮チェックをした結果を踏まえたうえで頭皮の状態を説明してくれて、具体的にどのような治療をするべきか聞くことができます。

薬の種類や費用のことまですべて教えてくれます。

 

わからないことがあればいつでも質問することができて安心できるでしょう。

カウンセリングで十分に納得して治療プランを決めてから実際の治療に取り掛かることになるのです。

カウンセリングには予約が必要

これからクリニックでカウンセリングを受けたいならば、事前に予約しなければいけません。

クリニックを利用するには基本的に予約をする必要があります。

 

当日にいきなり電話でカウンセリングを受けたいと伝えたとしても、断られる可能性があるため注意しましょう。

前日までに予約を入れておくとスムーズです。

予約は電話ネットですることができます。

 

予約をするときには、名前や年齢、性別、住所、電話番号といった個人情報を伝える必要があります。

予約を希望する日や現在の症状についても簡単に伝えることになるため、事前に情報をまとめておきましょう。

気になることがあれば、予約の段階でいろいろと質問しておくとよいです。

カウンセリングを受けるまえにまとめておくべき情報

カウンセリングを受ける際には問診票にいろいろと記入しなければいけないことがあります。

たとえば、下記のようなことを質問されるため、事前に調べておきましょう。

・アレルギーはあるか?
・服用している薬はあるか?
・肉親に薄毛の人はいるか?
・何歳頃から頭髪が気になりだしたか?
・薄毛が進行してどのくらい経過しているか?

クリニックによって質問項目の細かい部分は異なるのですが、だいたいは上記のような質問がされます。

できるだけ正確な回答をすることによって、あなたのAGAの症状を判断するための重要な材料となります。

 

また、実際にカウンセリングを受けるときには下記のような内容を医師から直接質問されることが多いです。

・現在の健康状態
・現在の頭皮や毛髪の状態
・普段の食生活
・どんな治療を希望するのか

現在、持病がある服用している薬があるという人はそのことについてできるだけ詳しい説明をすることが大切です。

持病や服用中の薬の種類によってはAGA治療を受けることができなくなるからです。

カウンセリング当日の注意点

カウンセリングを受ける当日は絶対に遅刻しないようにしましょう。

AGAのクリニックは多くの利用者がいて、それぞれの利用者のための時間が事前に確保されています。

 

遅刻してしまうと次の患者のためにカウンセリングの時間が短くなることもあり、かなり遅れた場合はあなたのカウンセリングを断られてしまうこともあるのです。

カウンセリングを受けてみてそのクリニックや医師に不信感を抱いたならば、治療をキャンセルすることもできます。

 

不安になったのであれば、無理にそのクリニックで治療を受ける必要はないのです。

カウンセリングの際にはどのくらいの費用がかかるのか、薬に副作用はあるのかといった点を必ず質問しておきましょう。

まとめ

AGA治療のカウンセリングについてまとめました。

これからカウンセリングを受けるのであれば、こちらで説明した注意点を参考にしてください。

カテゴリの最新記事