ダイエットで痩せない男性の特徴は?

ダイエットで痩せない男性の特徴は?

多くの人が挑戦しては断念するダイエット。
あなたも一度はダイエットに挑戦した経験があると思いますが、結果はどうだったでしょうか?

きつい運動や食事制限に耐えられずに途中でギブアップした人や、一時的に体重は落ちたけどすぐに戻ってしまったという人もいると思います。

そもそもダイエットをしても痩せないという男性もいらっしゃると思いますが、ダイエットに挑戦して痩せる人とそうでない人の違いはどこにあるんでしょうか?
今回はこれについて以下のポイントに絞って解説します。

・明確なゴールを持っているか?
・目標は具体的か?
・リバウンドしてしまう人とそうでない人

男性がダイエットで痩せない理由は?

明確なゴールを持っているか?

最近お腹が出てきたとか、昔着ていたスーツが入らなくなったという理由などでダイエットを開始する男性は多くいます。
こうした見た目の変化が原因でダイエットを開始するということ自体はとても良い理由だと思います。

 

しかし、いざダイエットに挑戦しても結果がでず、痩せるサプリなどに手を出してお金だけ無駄にしてしまうという人もたくさんいます。

まずダイエットで結果を出したいのであれば、明確なゴールを持つということがとても大事です。

とりあえず太ったから痩せる、という理由だとモチベーションが中々上がらず、結局何も得ることができない、もしくは痩せたとしても微々たるものであり、すぐに戻ってしまうということがほとんどです。
明確なゴールとしては、

・数値目標を立てる
・見た目の変化を意識する

ということが考えられます。

数値目標を立てるとは、つまり体重や体脂肪の目標数値を決め、そこに向けて必要な運動や食事を行うということになります。

 

数字で管理するというのは今の自分がどこにいて、目標までどれくらいの距離があるのかを確認する上で素晴らしいですが、かといって数字だけにとらわれると無理をしてしまったりして体調を崩す原因にもなります。

また、体重だけを落とすことを意識して、知識がないのに断食をしてみたり、水分の摂取すら控えるなどの過激なダイエットをしてしまう人もいますが、非常に危険です。

 

そこで、見た目の変化も大事にするということを意識しましょう。

ダイエット前の身体の写真を撮影しておき、日々の変化を確認するという方法もモチベーションを上げる上で効果的であり、また数値にこだわらなくとも変化を感じ取ることができます

後で解説する筋トレを行う場合は、特に体重よりも見た目の変化を意識することが大事になります。

目標は具体的か?

ダイエットをしても痩せない人の多くに、目標が具体的ではない、もしくは現実的ではないという傾向が見られます。

「とりあえず痩せる」というざっくりした目標だったり、「1ヶ月で20kg痩せる」というような非現実的な目標を立てると、理想と現実のギャップを感じてやめてしまう、目的を見失ってしまうなどの理由で断念してしまうということになってしまいます。

 

ダイエットとは短期的に行うものではなく、年間を通して行うものと捉え、また一つのゴールを達成したら次のゴールに向かうという姿勢が大事です。

そこで、まずは年間、短くとも半年のゴールを設定し、そこに向けて日々努力するということが大事です。

最終的な目標達成のための小目標を細かく設定し、それをクリアしていく中で最終的な大目標を達成するというのが理想です。

リバウンドしてしまう人とそうでない人

それが正しい方法であろうとそうでなかろうと、ガムシャラにダイエットに取り組めばそれなりに体重が落ちたり、スリムな体型になります。

しかし、結局その体型を維持できずにリバウンドしてしまうという人が多いのが事実です。

 

リバウンドしてしまう人とそうでない人の違いは日々の生活習慣もありますが、「運動」と「食事」を正しくできていない傾向があります。

ダイエットというと、ジョギングを行って汗をたくさんかくのが良いと思っている人がいます。
確かに有酸素運動を行って汗を流すこと自体は悪くないのですが、有酸素運動だけで体重を落とそうとすると、脂肪だけでなく筋肉も落ちてしまうことがあります。

筋肉が減少すると代謝が落ちてしまい、脂肪が燃えにくい体質になってしまいます。

 

そこで、運動を行う際には是非無酸素運動も取り入れましょう。

無酸素運動、つまり筋トレを習慣付けることで筋肉量が増し、代謝もアップします。

筋肉量が増えればその分体重も落ちにくくなりますが、見た目はかなり引き締まって見えます。

例えば身長と体重が同じ人でも、筋肉量が違うだけで見た目は大きくことなり、筋肉量がある人の方が引き締まって見えることがあります。
上記でも解説の通り、数値では現れない部分も意識する必要があるのはまさにこれが理由です。

 

そして、食事について。
食事に関しても、きちんと1回の食事で適切な量を食べればリバウンドをしにくい身体になります。

また、筋肉の成長を促す栄養素であるたんぱく質をしっかり摂取するという意識を持ち、脂質や糖質の量をコントロールすることも大事です。

まとめ

以上、ダイエットで痩せない男性のための解説を行ってきました。
今回のポイントは、

・体重を落とすことだけがダイエットではない
・正しい目標設定をする
・運動と食事について正しい認識を持つ

ということになります。

すぐに結果が出ないのがダイエットですが、日々の変化を楽しむことができれば自然と身体は変わっていきます。
是非粘り強く頑張っていきましょう!

ダイエットカテゴリの最新記事