40代男性が若く見られるためにはどうすればいい?

40代男性が若く見られるためにはどうすればいい?

人間は年齢を重ねれば必ず老いを感じます。

これはある意味宿命といってもいいですが、かといって年齢のせいにして怠けた生活を送っていると、実年齢以上の外見に見えてしまったり、また活力もどんどんと衰えてしまいます。

特に40代は「初老」とも呼ばれる年代であり、仕事においては責任あるポジションをまかされるようになり、まだまだアクティブに活動していかなければいけません。

では、40代の男性が若く見られるためにはどうすればいいのでしょうか?

今回はこのことをテーマに、日々の生活でのアドバイスを紹介していきます。

40代が若く見られるためには

39歳から40歳になった時、1歳という年齢の積み重ねが非常に大きく感じます。

そして40代になった途端に自分自身に限界を作ってしまい、心身ともに一気に衰えてしまうという人もいます。

では、40代になっても若く見られるためにはどうすればいいのでしょうか。

基本的な生活習慣を見直す

これは40代に限ったことではありませんが、日々の基本的な生活を見直すということは非常に大事です。

食習慣、運動習慣(これは後で詳しく解説します)、睡眠などの習慣が悪いものになると、一気に老け込んでしまいます。

 

特に男性の間で問題となっているメタボリック症候群(メタボ)は、早い人で30代からその傾向が見られる人もいますが、40代の方にも非常に多く見られる傾向です。

単に太っているということも問題ですが、これは総合的な生活リズムが悪いことから筋肉量が減少して代謝が低下し、また脂質や糖質を過剰に摂取していることが原因です。

 

まずは飲酒喫煙の習慣があるという人は、こちらから見直しましょう。

喫煙が身体に毒なのは言うまでもなく、臓器への影響の他にも男性ホルモンであるテストステロンの値を下げてしまい、一気に老け込んでしまいます。

飲酒は免疫を低下させる他、脂肪の分解を妨げてしまうため間接的に肥満の原因になり、さらに睡眠の質も妨げてしまいます。

食事と筋トレで男性ホルモンを増やす

上記でも少し出てきた「男性ホルモン」というのは、男性が男性らしくあるかどうかを決める重要なホルモンです。

男性らしさとは、筋肉や骨格・体毛などを指しますが、男性ホルモンが少ないと弱々し外見になってしまうほか、メンタル面でも積極的になれずに常に気持ちがどんよりした感じになってしまいます。

男性更年期障害という疾患名も最近耳にするようになりましたが、これは男性ホルモンの減少が寄与していることが要因です。

 

 

では、男性ホルモンはどうやって増やせばいいのでしょうか。

上記の飲酒・喫煙という習慣を断つ、もしくは頻度を減らすということは当然のこととして、それに加えて「食事」「運動」を見直してください。

 

 

まずは食事です。

食事に関しては飲み会が多かったり家で晩酌しながら脂っこいものや冷凍食品を食べるという男性も多いと思いますが、まずは糖質や脂質をなるべくカットしつつ、たんぱく質と亜鉛、ビタミン類をバランスよく摂取しましょう。

 

特に亜鉛には男性ホルモンを増やす効果が期待されており、髪の毛の健康を守ったりメンタル面の安定をもたらします。

 

またネギにんにく、ニラなどの野菜にも男性ホルモンを増やす効果が期待できるので、積極的に摂取しましょう。

最近ではサプリメントの形で亜鉛も摂取できるので、毎日の食事で摂取できないという人は活用してもいいでしょう。

 

 

そして、「運動」について。

運動に関しては筋トレを行うことをおすすめします。

 

有酸素運動を行うことでも脂肪燃焼効果が期待できますが、筋トレを行うことで男性ホルモンの分泌を促すことができ、それにより40代でも若く健康的に見せることができます。

アスリートがいつまでも若々しく見えるのは、まさに日々のトレーニングの中で脂肪を削ぎ落とし、また筋トレをして男性ホルモンが高い状態に維持されていることが要因です。

 

筋トレでおすすめなのはスクワットです。

下半身の筋肉は身体全体の筋肉の半分以上を占める大きな筋肉であり、ここを鍛えることで確実に男性ホルモンを増やすことができます。

ジムでスクワットを行ってもいいですし、自宅で空いた時間に行うのでも問題ありません。

なるべくならジムに行って、他の人がトレーニングしている環境に身を置くことでモチベーションを上げてみてください。

目標を持つ

40代にもなると、「もう若くない」とか、「若いときもっとああしておけばよかった」などとネガティブな思考に陥ってしまいますが、これこそが老いの原因です。

人間は目標を失うと心身ともに活力がなくなり、また目標が無い人はある人と比べて寿命が短くなるというデータもあります。

 

ですので、40代になっても常に目標を持ち続けることは大事です。

 

別に大それた目標でなくてよく、仕事・プライベートのどちらでも何かしらの目標を持ちましょう。

 

例えば上記で紹介した筋トレを始め、今年中に体脂肪を10%台にする、ハーフマラソンに挑戦するなどでもいいですし、新しい趣味(なるべくアクティブな趣味)を見つけるというのもいいでしょう。

常に目標を追い続けることで生活習慣も規則正しくなり、それが若々しさをもたらしてくれます。

まとめ

以上、40代男性が若く見られる方法について解説してきました。

今回紹介したことは決して難しいことではなく、すぐに始められることばかりです。

まずはあまり難しく考えず、できるところからはじめ習慣付けることで、若々しさを取り戻すことができます。

バイオリズムカテゴリの最新記事