男性ホルモンを増やす食事、減らしてしまう食事について解説します

男性ホルモンを増やす食事、減らしてしまう食事について解説します

年齢を重ねるごとに人間は老いていきますが、人によって年齢よりも若くみえる人、逆に年齢以上に老けて見える人がいます。

 

もちろん身体的な特徴というものもありますが、年齢が高くてもイキイキとしている人とそうでない人には「あるもの」に大きな差があります。

それが男性ホルモンです。

 

男性ホルモンは男性らしさを演出するためのホルモンであり、男性の若々しさをキープする秘訣となります。

男性ホルモンの量は年齢とともに減少していく傾向にありますが、日々の生活習慣を見直すことにより減少を食い止めたり、その量を増やすことも可能です。

 

男性ホルモンを増やす方法はいくつかありますが、今回は「食事(栄養摂取)」に焦点を当てて解説していきます。

 

あなたの普段の食事が男性ホルモンに影響していたということはご存知でしたでしょうか?

今回解説する内容を参考にして、ご自身の今後の食事習慣の参考にしてみてください。

男性ホルモンを増やす食事について

男性ホルモンは日々の生活習慣が影響して増えたり減ったりしていきます。

では、男性ホルモンを増やすために必要な食習慣とはどのようなもので、逆にどのような食事が男性ホルモンを減らしてしまうのでしょうか?

以下、解説していきます。

たんぱく質を意識する

男性ホルモンを増加させる食材として欠かせないのが、たんぱく質を多く含む食材です。

 

肉や魚などにはたんぱく質が豊富に含まれていますが、たんぱく質は摂取されることによりアミノ酸に分解されます。

筋肉を構成するアミノ酸は前部で20種類ありますが、これらのアミノ酸をバランスよく摂取するには特に動物性のたんぱく質を摂取することが大事です。

 

ただし注意が必要なのは、肉を食べる際に一緒に脂身を一緒に摂取しないことです。

脂質を多く摂取し、それが脂肪として蓄積されてしまうと肥満の原因となりますが、体脂肪が高いとその分男性ホルモンが減少しやすくなってしまいます。

肉を食べる際には皮を剥いで食べたり、脂身の部分を減らして食べるということが大事です。

亜鉛

亜鉛の摂取も重要であり、特に男性ホルモンを増加させるためには積極的な摂取が大事です。

亜鉛は味覚を正常に維持するためにも必要なミネラルとされていますが、男性ホルモンの値を維持する上でも重要な役割を担っています。

 

亜鉛を多く含む食材としては、牡蠣などの貝類や甲殻類、肉でいうと赤身肉、その他卵の黄身にも多く含まれます。

野菜からも亜鉛を摂取することが可能であり、唐辛子バナナ、切り干し大根には亜鉛が豊富に含まれます。

ネギ類

ネギ類も男性ホルモンの増加には効果的と言われています。

玉ねぎなどの他にもニラやにんにくもネギの仲間に分類されますが、これらを摂取することで確実に男性ホルモンを増やすことができます。

男性ホルモンを減らす食生活

普段何気なく行っている習慣が男性ホルモンを低下させていることもあり、特に食事が与える影響は非常に大きいものがあります。

食事をしないと人間は生きていけず、まさに欠かせない要素ですが、以下のような食生活をすることで男性ホルモンを減らしてしまっています。

 

まず上記でも少し解説した、脂質を多く含む食材は肥満に繋がり、それが男性ホルモンの減少を促進させます。

その他、炭水化物(糖質)の摂取のしすぎも男性ホルモンを減少させます。

 

また、飲酒の習慣がある人も注意が必要です。

飲酒をすることにより脂肪の分解が行われにくくなり、それによって食事から摂取した脂質が体内に蓄積されて肥満になり、男性ホルモンの量を減少させていきます。

そして、飲酒は睡眠の質を悪くさせ、これにより男性ホルモンの分泌を鈍らせてしまいます。

 

日々飲み会や自宅での晩酌を行い、そこで揚げ物やごはん類を多く食べるような人は、見直しを図ることをおすすめします。

いきなり断酒も難しいと思うので、量を減らしたり飲む回数をへらすなど、できるところから始めましょう。

足りない栄養はサプリで

男性ホルモンを増やす栄養素について解説してきましたが、毎日毎日上記で解説した食材を摂取するのは中々大変です。

そこで、足りない栄養素はサプリで摂取することも大事です。

 

たんぱく質であればプロテインを飲むなどして必要な栄養素を補っていけば、無理なく栄養を摂取できます。

ただしあくまでも食事からの栄養補給がメインになるので、サプリはあくまでも補助としての位置づけをしましょう。

まとめ

以上、男性ホルモンを増やす食事(栄養)について解説してきました。

あなたの食生活は男性ホルモンを増やすものでしたか?それとも減らすものでしたか?

もし男性ホルモンに悪影響を及ぼすような食生活をしているという人は、今回の内容を参考にしてできるところから改善させていきましょう。

継続させることが大事です。

食事カテゴリの最新記事