男性にいま人気の美容医療・プチ整形はどんな施術があるの?

男性にいま人気の美容医療・プチ整形はどんな施術があるの?

近年では男性でも見た目を気にする方が増え、美意識が高い人が増えたように思えます。

美容外科や美容皮膚科に行くと2~3割は男性客が占めていますし、男性専門のクリニックグループや、男性専門院をオープンする大手クリニックもあり、男性の美容医療も今は当たり前の時代となったといってもいいのではないでしょうか。

 

男性専門院もある日本最大の美容クリニックグループ「湘南美容クリニック」では、男性に人気の施術を発表していますので、どのような施術が人気なのか紹介していきたいと思います。

1位医療脱毛

男女共に圧倒的に人気の施術は医療機器を使ったレーザー脱毛です。
エステや家庭用の脱毛機もありますので、もはや美容医療やプチ整形といったイメージのない人の方が多いかもしれません。

 

特に男性に人気な施術はヒゲの永久脱毛
青髭の解消や、カミソリ負けに悩む方、若く見られたいなど理由は様々ですが、はじめての美容医療がヒゲ脱毛という方が多く美容医療の入門的な存在です。

 

筆者も美容クリニックでヒゲ脱毛を終えているのですが、毛根が強い男性の体毛は家庭用脱毛機やエステでは脱毛ができませんので、はじめから医療機関で脱毛をすることをおすすめします。

2位AGA治療

AGA治療は高くて効果が無いというイメージがあるかもしれませんが、一昔前とは違い、いまでは飲み薬で、安価に効果的に進行を止めることが出来ます。
また、直接頭皮に成長因子や栄養素を浸透させる技術や、植毛ができる機械が登場したりと、以前とは比べ物にならないほど、AGA治療は進化しています。

 

基本的には、血液検査やマイクロスコープを使っての診断をおすすめしますが、有効な薬が登場してからは、オンライン診療で薬を処方してくれるクリニックも出てきています。

ランキングを参考にした湘南美容クリニックでも、コロナの影響を受け、初診から薬を家に届けてもらえるオンライン診療もはじめたようです。

3位ミラドライ

ミラドライとは、切らずにレーザーでおこなえるワキガ、多汗症の施術です。

マイクロ波を皮膚の上から照射し、熱により汗腺を破壊します。

ダウンタイムも短く、効果も高いとバランスの良さから人気のようです。

 

ワキガ・多汗症の治療は、ほかにも手ごろなボトックス注射や、外科手術であるシェービング法など多くの施術があります。

4位フォーエバー二重術

プチ整形といえば、二重整形を思い浮かべる方も多いかと思います。

瞼の皮膚内で極細の糸を縫い付け、瞼に二重の癖をつける施術となり、結び目の数や縫い方によっても料金がかわります。

 

一重の人はもちろんの事、二重の形を変えたいという方や、老化によりまぶたが垂れ下がってきてしまった方にも人気です。

5位フラクショナルCo2レーザー

フラクショナルCO2レーザーは、肌を炭酸ガスでドット状に焼く施術で、回復の過程で肌を生まれ変わらせます。

ニキビ跡、毛穴、くすみ、ハリなど、多くの肌の悩みに対応することができ、アンチエイジングとしても人気。

ダウンタイムは、1週間ほどとこのランキング内では最も長く、痛みもある治療になります。

6位ED治療

EDで悩み美容クリニックを訪ねる男性も多くいます。

ED治療は、シアリスバイアグラなど薬による治療が一般的ですが、現在は、薬以外にも衝撃波を発生させる機械により、血管を生成しEDを解消する治療法も登場しました。
薬が飲めない人や、薬で効果が無かった人、EDを根本的に改善したい人などにも人気のようです。

エイジングケア部門としての人気施術ランキング

上記の男性人気の施術以外でも、湘南美容クリニックでは、男性のエイジングケアに絞った2018年の施術のべ人数のランキングも発表されています。

簡単にどのような施術があるのか紹介していきます。

1位ボトックス注射(アラガン)

ボトックス注射とは、必要以上に動いてしまう表情筋を緩める事により、目尻、眉間、額などの表情ジワを作らせなくする施術です。

現在ある表情ジワを作らせない将来的なシワ予防として有効です。

海外の大統領、首相でもボトックスをしている方はいますよね。

2位シミ取りレーザー

レーザーやフラッシュの作用により、メラニン色素を破壊しシミやそばかすを改善します。

シミ取りレーザーは種類がいくつかあり、シミの種類によって適切な機械も変わりますので、クリニックに相談して機械を選ばれるとよいかと思います。

トラネキサム酸などの飲み薬を併用することもあります。

3位ボツリヌストキシン注射(リジェノックス)

1位のボトックスと同じ表情ジワの予防、改善治療です。

湘南美容クリニックは、2種類の薬剤がありますので、別施術として扱われランクインしているようです。

 

リジェノックスは韓国製の薬剤で、ボトックスの廉価版のような存在。

安価な分、効果持続時間がボトックスより弱くなります。

4位イオン導入

イオン導入は、注射針を使わず肌の奥に美容有効成分を届ける施術です。

痛みがほとんど無く、肌の悩みにより薬剤の変更ができ、様々な肌の悩みに対応できます。

フラクショナルレーザーやケミカルピーリングなどほかの施術と併用する施術としても人気です。

5位フォトRF

シミ取りレーザーと似た施術ですが、パルスライトにより顔全体のくすみ、しみ、そばかすを取る美白治療です。

6位フラクショナルCO2レーザー

人気施術の5位にも登場した、レーザー治療です。

肌を炭酸ガスレーザーで焼くことにより、回復の過程で肌を入れ替える飴と鞭で言うとの治療です。

飴の治療であるイオン導入と相性がよい治療になります。

7位ヒアルロン酸

ほうれい線など常に出来ているシワには、ボトックスは効果はありません。

すでに出来ているシワには、ヒアルロン酸を注入し肌を持ち上げることでシワを薄くします。

ヒアルロン酸は数か月で吸収されてしまうので、入れ直しが必要です。

8位HIFU(ハイフ)

ハイフとは、超音波により肌の深部にあるスマス筋膜を熱収縮させ、肌のたるみを引き上げるリフトアップ治療です。

ほかにリフトアップは糸を挿入して引き上げる方法や、切開して縫い合わせる方法、ヒアルロン酸を注入し肌にハリを持たせ引っ張り上げる方法があります。

9位目の下のクマ・たるみ取り

加齢により、目の下にできてしまった、クマ・たるみの原因である余分な脂肪を取り除く施術です。

10位ケミカルピーリング

薬剤により肌の角質層を剥がれやすくし、肌のターンオーバーを正常化する施術です。

ニキビ跡や肌質改善など、フラクショナルCO2レーザーと効果が似た施術ですが、ケミカルピーリングはダウンタイムが短くマイルドな治療になります。

 

 

以上が、男性に人気の美容医療・プチ整形になります。

自分の悩みを解決できそうな施術はあったでしょうか。
筆者もこの中のうち半分ほど経験していますが、美容医療はホームケアではできない効果が得られるので満足度も高いです。

 

各施術の症例など、より詳しくは湘南美容クリニックの公式サイトをご覧ください。

整形カテゴリの最新記事